口コミ・評判

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の評判・口コミ|5ヶ月うけてみた感想は?

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の評判・口コミは良いのか?使ってみた人の満足度は高いのか?

当サイト(NativeCamp Guide)編集部は、ネイティブキャンプの満足度をたしかめるため、5ヶ月間にわたってネイティブキャンプを使用しました。

この記事では、NativeCamp Guide編集部が、ネイティブキャンプを5ヶ月つかってみた感想を紹介します。

客観的な評価をするために、ネイティブキャンプを使ったことのある人の評判・口コミ、ネイティブキャンプを使った芸能人の評判・口コミも掲載しました。

ネイティブキャンプの評判・口コミが気になっているあなたは、読んでみてください。

>>ネイティブキャンプ公式サイト

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)を当サイト編集部が5ヶ月使ってみた感想

ネイティブキャンプを当サイト編集部が5ヶ月使ってみた感想を紹介します。

ネイティブキャンプの悪かった点を見ていきましょう。

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の悪かった点

ネイティブキャンプの悪かった点は、次の2つです。

  • たまに通信が悪くなる
  • ネイティブ講師が少ない

 

悪かった点①:たまに通信が悪くなる

ネイティブキャンプに限った話ではありませんが、オンライン英会話はネットを使うので通信障害がたまに起こります(10回〜15回に1回ぐらい)

通信が悪くなるとレッスンを気持ちよく受けられないので、結構ストレスです。

もちろん普段は、「ネイティブキャンプはおそすぎて使えない」という人はほとんどいないのではというぐらい、サクサク動きます。

たまに通信が悪くなるのはどのオンライン英会話でもある話なので、「ネイティブキャンプだから遅い」ということはないので安心してください。

 

悪かった点②:ネイティブ講師が少ない

ネイティブ専門のオンライン英会話に比べると、ネイティブ講師の数は少ない印象を受けました。

体感としては、フィリピン人講師が約7割、英語圏外のその他の国籍の講師が2割、ネイティブ講師が約1割という割合です。

世界各国がグローバル化している現在、英語を話す人口のうち75%以上が非ネイティブとなっています。

「ネイティブからきれいな英語を学ばないといけない」という時代は終わり、「英語はあくまでコミュニケーションの手段。相手に伝えられることに意味がある」と考える時代です。

上記の内容をふまえて、あなたが「予約いらずでどうしてもネイティブ講師のレッスンを受けたい」のなら、先生探しに少し苦労する可能性があります。

幸いないことに、ネイティブキャンプ予約機能がついていますので、予約機能を使えばスムーズにネイティブとのレッスンも可能です。

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の良かった点

ネイティブキャンプの良かった点は、次の3つです。

  • フィリピン講師がやさしく英会話を教えてくれる
  • 24時間いつでもどこでもレッスンを受けられる
  • 受け放題なので、他のオンライン英会話より安く使える

 

良かった点①:フィリピン人講師がやさしく英会話を教えてくれる

ネイティブキャンプの講師は、7割ぐらいがフィリピン人講師です。

多くのフィリピン講師は気さくで人見知りせず、常にニコニコしています。

そのため、もし英語の発音や文章構成がめちゃくちゃでも、フィリピン人講師はやさしく間違いを指摘してくれるんです。

優しく英会話を教えてくれるので生徒の学習意欲も上がり、「もっと英語がうまくなりたい」という気持ちがめばえます。

もちろん、セルビア人、カメルーン人、カナダ人、アメリカ人、日本人など様々な国籍の先生がいますので、あなたにぴったりの講師を選ぶことが可能です。

 

良かった点②:24時間いつでもどこでもレッスンを受けられる

いつでもどこでもレッスンを受けられるというのは、英会話を続けるために重要なポイントです。

「急に予定が空いてしまった」

「家からレッスンを受けられず、車の中からしか受けられない」

上記のようなときも、ネイティブキャンプであれば簡単にレッスンを受けられます。

パソコンはもちろん、スマホアプリからも24時間レッスンを受けられるので、英会話学習を継続しやすいです。

いつでもどこでもレッスンを受けられるので、「英会話学習を継続していく自信がない」というあなたにもネイティブキャンプはおすすめです。

 

良かった点③:受け放題なので、他のオンライン英会話より安く使える

ネイティブキャンプの一番いいポイントと言っていいのが、「定額でレッスンを受け放題」だということ。

受け放題なので料金が高いのでは?と思うかもしれませんが、ネイティブキャンプの料金は安いです。

下の表をごらんいただければ、ネイティブキャンプの料金が安い理由がわかります。

NativeCamp(ネイティブキャンプ) Cambly(キャンブリー) DMM英会話
週3回 6,480円/月(時間無制限) 8,790円/月(15分) 6,480円/月(25分)
週5回 6,480円/月(時間無制限) 11,390円/月(15分) 6,480円/月(25分)
週7回 6,480円/月(時間無制限) 12,990円/月(15分) 6,480円/月(25分)

よく、DMM英会話やCamblyと比較されることの多いネイティブキャンプ。

ネイティブキャンプとDMM英会話は定額で毎日レッスンを受けられますが、DMM英会話は6,480円の料金だと25分までのレッスンしか受けられません。

また、Camblyはたった15分のレッスンを週3回受けるだけで、ネイティブキャンプの使い放題料金を超えます。

他社と料金比較をしてみても、いかにネイティブキャンプの料金が低価格なのかわかりますね。

定額でレッスンを受け放題のオンライン英会話は、今のところネイティブキャンプ以外みたことがありません。

「英会話を真剣に学びたい&料金を安くおさえたい」なら、ネイティブキャンプを選べば失敗を避けられます。

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)のネット上の評判・口コミ

次に、ネイティブキャンプのネット上の評判・口コミも見ていきます。

ネイティブキャンプの悪い評判・口コミから紹介します。

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の悪い評判・口コミ

ネイティブキャンプの直接的な悪い評判・口コミではありませんが、疲れているときにオンライン英会話のレッスンを受けるのは正直大変です。

「毎日朝6時から30分はオンライン英会話の時間」などと時間を決めてしまい、レッスンを習慣化できるかが英会話をみにつける上で大切になります。

 

ネイティブキャンプではたまに、通信状況が悪くなるようですね。

NativeCamp Guide編集部も、15回に1回ぐらいの割合で通信障害を経験しましたが、レッスンにはそこまで影響を感じませんでした。

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の良い評判・口コミ

ネイティブキャンプの講師はあなたのどんなリクエストでも聞いてくれます。

スピーキングはもちろん、文章の添削やTOEIC、英検などの試験対策も大丈夫です。

 

留学から返ってきた後なまるのを防ぐためにも、ネイティブキャンプは役立ちそうです。

継続は力なりですね。

 

Twitterではネイティブキャンプの英会話学習進捗を報告し、モチベーションを上げている方もいます。

「自分ひとりでは英会話学習を継続できなさそう」というあなたも、一緒に励まし合いながら英会話学習を頑張れる仲間がいるので安心です。

【公式】ネイティブキャンプの無料体験をみてみる

 

実際にNativeCamp(ネイティブキャンプ)を使った芸能人の評判・口コミ

森脇健児さんや遼河はるひさんといった芸能人が、ネイティブキャンプの体験レッスンを受けています。

ネイティブキャンプではテキストを使ってレッスンを進められるので、英語を始めたての人も簡単にレッスンを受けられます。

 

森脇健児さんがNativeCamp(ネイティブキャンプ)を使った評判・口コミ

 

遼河はるひさんがNativeCamp(ネイティブキャンプ)を使った評判・口コミ

 

まとめ:NativeCamp(ネイティブキャンプ)の評判・口コミを参考に

この記事では、NativeCamp Guide編集部が、ネイティブキャンプの評判・口コミを紹介しました。

ネイティブキャンプには「ネイティブ講師の割合が少ない」といった悪い評判・口コミもありましたが、ネイティブ講師の予約も可能ですし、良い評判・口コミが多いです。

「どのオンライン英会話を使うか」は英会話学習に置いて重要ではないので、ネイティブキャンプを使うか使わないかはあなたの自由。

当サイトのネイティブキャンプの評判・口コミを参考に、ネイティブキャンプを使うかどうか検討してみてください。

\今なら7日間無料体験実施中/

【公式】ネイティブキャンプの無料体験をみてみる

-口コミ・評判
-, , , ,

Copyright© NativeCamp Guide , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.